この度、3年に渡り店長として現場を支えてまいりました翔ですが、
3月末を持ちまして、正式に退職いたしました。

在職中は、沢山の会員様にご厚情を賜りながら、予め告知もできぬまま、
今こうしてご報告をさせていただくことになりまして、誠に申し訳ございません。
改めてお詫びを申し上げます。

簡単にだけ退職の経緯をご報告いたします。
皆様ご存じの通り、翔は重度の障害を持っており、健康体とは程遠い状態でした。
今回は本人の体調不良により店長という重職の負担が大きいことに加え、
身内の方が翔を必要とする状況が重なり、本人が帰郷を決断したものです。

翔には本当にお世話になりましたし、彼との思い出を語ればきりがありませんので、
この場をお借りして、翔へ一言だけ伝えさせてください。

「本当に本当にお疲れ様でした。」

ちなみに、健康体ではないと言いましたが、
その時々で調子はあるものの、本人は普通に元気にしてます。
既に、新しい仕事も決まったようで、Sadisticよりきっと負担の少ない職場だと思います。笑