最近はまた出勤が減ってしまい、営業もままならない状況になっています。
というか、出勤がいない日がほとんどですので、いわゆる開店休業ですね。

お店が営業している状況で、あまりこんな話も普通はしないと思うのですが、
まぁ私も相変わらず商売っ気がないというか、見せかけで取り繕うのが苦手なもんで、
近況を含めて、皆様にお願いをさせていただきたいと思います。

もうしばらくお店を閉めようかと悩んでいます。
Sadisticはもともと私が好きで思い入れがあってやっているお店ですが、
私も本業があるので暇ではありませんし、経費等も少なからずかかりますので、
最低限の売上や収益がないと存続していくことができません。

出勤状態を見ていただければ誰でもわかると思いますが、
そういうことを含めて、そろそろ閉店せざるをえないかな。という状況になりつつあります。

まぁ正直言えば、そんなことを考えたタイミングは数年前から何度もあるんです。
でもまぁなるべく閉店したくないんです。

しかし、会員様や在籍M女たちに閉店しようか悩んでいるという話をすると、
口を揃えて「できればしてほしくない。」と言われます。
まぁそうですよね。うちのようなお店は滅多にないのですから。。

Sadisticは本当に私だけのものではなくなっているんですよね。。
だから、できる限り閉店したくないんです。
かつてのような大所帯での営業はできませんし、する気もありませんので、
大切な会員様とM女たちが困らない程度のひっそりとした営業でいいんです。

しかし、この商売のお客様は、よりどりみどり選び放題がお好きなようです。
どれだけ良い女性がいても選べないのは嫌なのが男の性なのでしょうか。

来週には新人女性が入店する予定です。
と言え、週に1回程度の出勤(夜)ですので、
店全体を見ても相変わらずポツリポツリの出勤状態には変わりません。

選び放題には程遠い状態です。
また、出勤が少ない状況は、お客様が遊びたいと思った時に遊べない、
それどころか、お客様側が女性の出勤に合わせていただかなければいけない状態です。

それでも、とにかくたまに(定期的に)利用していただけませんか?
新人が入れば会員様は遊んでみようかなと来てくださる方がたくさんいます。
それもとてもありがたいです。
でも新人ではなくてもたまに遊んでいただけませんか?

店をやめないでほしいというお声をいただくのは本当にありがたいです。
しかし、そう思っていただけているのであれば、
新人が入ったときだけではなく、たまに(定期的に)ご利用ください。
ご予約いただきづらい状況かと思いますが、それに応えられるように私は努力します。

とにかく見ているだけでなく、なるべくご利用いただけることを願っております。