next door SMの世界への扉

2014年06月

伝説のM女作?オープン当初の看板。

遠い遠い昔、Sadisticはこんな看板を玄関のドアに付けてました。
片付けをしていたら、ふと出てきて懐かしくなり、、

写真


はい、もちろん嘘です。笑

これ、オープニングスタッフM女の一人「結希(ゆうき)」が書いたものです。
歴代M女の中でも絶大な人気を誇ったうちの一人であった彼女。
天は二物を与えずとはよく言ったものです。だいぶセンスがない。。

店名の周りには無駄な落書きが沢山してあり、ギャグセンスもないので取り立てて面白いと言うほどの落書きもないのですが、個人的に「楽しいよ^^」というのが一番のお気に入りである。

しかし一体誰に向けたセリフなのか。。。お客様に向けたセリフと考えるのが一般的だと思いますが、でも「なんでタメ口?」ってことになります。
ちなみに応募などを検討している女性に対してだとしたら、在籍女性からのメッセージとしては満点と言える内容だと思います。だって楽しそうに見えるもの。何と言うか空気感というか。。

ちなみに私の名前(店長 石森まつのすけ)の横に「オレンジシャツ大好き」と書いてあります。
当時の在籍女性たちの私に対するイメージはオレンジのシャツだったみたいです。汗
実際にオレンジのシャツは1枚しか持ってなかったけど、気に入ってたのでヘビロテだったのでしょうね。笑

それにしても、この落書きは人(私)を小馬鹿にしてますね。笑

こんなボロ板1枚が思い出の一品みたいになってしまい捨てられず困っています。。

というわけで!
抽選で一名様にSadisticファンなら喉から手が出るほど欲しいこのプレートを差し上げます!

誰もいらんか。。笑

大人可愛い癒し系M女まゆ、卒業のお知らせ

本日は皆様に悲しいお知らせです。

7日(土)を持ちまして、まゆが卒業することとなりました。
急な告知となってしまったことをお詫びいたします。

まゆは2011年より在籍してくれて、少ない出勤ながらもその個性的なキャラクターで、ご主人様方はもちろん在籍M女たちからも好かれる人気者でした。

お会いいだいた方はよくお分かりかと思いますが、あの独特なテンポで話すまゆの声が聞けなくなるかと思うとさみしいですね。

まSadisticに来る前からずっとOLとして働いていたこともあり、お店の中でも特に収入目的が薄いM女でしたので、卒業することになり、やはり気になるのは、彼女が満たしたかった欲求はどこまで満たされたのか、そして今後はSMを忘れることができるのか?

明日はプチ送別会もありますので、その辺りも皆で根掘り葉掘り質問してやろうと思います。笑


尚、明日のまゆはまだご予約いただけるお枠が一部残っております。
是非ご都合の合う方はご指名くださいませ。

穴とみゆきの女王。

サディスティックの会員様は本当に十人十色で、いつも初めての会員様とお会いする度に色んな方がいて面白いな〜と思います。

以前から会員様のこともブログなどで伝えていけたら見ている方も面白いだろうと思ってましたので、少しずつ書かせていただこうと思います。

ご新規様に見るよくあるシーンですが、ご登録を終え、そのまま女性をご案内してプレイが終わり、私がお迎えに行った車に乗車された時に、お楽しみいただけたようでとても上機嫌の方がいらっしゃいます。

今回のご新規様も同様に、それはそれは楽しかったオーラを全面出しながら乗車され(笑)、一言目に「穴とみゆきの女王」とおっしゃいました。
深い意味はなくて、おそらく「穴」「みゆき」を使ってパロってみたら、思いの外しっくりきて気に入ったのでしょうね。その子供のように無邪気に笑う姿を見て、私も嬉しくなりました。

SMが人を子供のようにさせるのか、子供のような方がSMを好まれるのか、どちらも否定はできなそうです。
ギャラリー
  • 最終営業を終えて part2(大切ではない会員様へ)
  • 2016年もよろしくお願いします。
  • ノーブラの日
  • [店内アナウンス]Sadistic会員の変態のみなさま~
  • 衝撃デビュー「電マアイドル」笑
  • 究極の凌辱プレイ「セルフ浣腸」
  • 究極の凌辱プレイ「セルフ浣腸」
  • 年齢ポリシー
  • 新春のご挨拶