next door SMの世界への扉

くだらない話

究極の凌辱プレイ「セルフ浣腸」

一応、M女を虐める、辱める側のプレイを愛する石森です。皆様こんばんは。

突然ですが、Sadisticの基本プレイには浣腸というものがあります。
幼い頃は友達の背後からお尻の穴に向けて、忍者のポーズのように人差し指を立てて突き刺すあれではありません。笑
ええ、皆様ご存知の肛門から腸内に液体を注入するSMプレイ(本来は医療行為)の一つでございます。

Sadisticではアナルファックにチャンレンジする際は事前に浣腸をしていただきますし、排泄鑑賞をされる場合は浣腸をしないとまず排泄できません。

とまぁ、意外と出番の多い浣腸なのですが、Sadisticではいわゆるシリンダー(注射器)型の浣腸器を使用しています。

これです↓
浣腸1

しかし、これが意外とガラス製であることで取り扱いに注意が必要だったり、一度に100ccしか注入できないのでそれなりの量を入れようと思うと、何度も繰り返し作業をしないといけないので、以前から別のものに変えたいな~と思っていました。

とは言え、SMでもよく使用されるチューブとポンプを繋げたようなエネマシリンジなどは注入された量もわからないので初心者の方も多いSadisticには適していませんし、、
そんな時、会員様から教えていただいたのが「イルリガートル」

これです↓
浣腸

一見点滴に使用する器具にも見えますね。ご想像の通りで高いところに吊るして使用します。水圧?で注入される感じで金具の部分がストッパーになっていて、摘んだ状態で開放されるので、摘みっぱなしで勝手に注入されていくという具合です。

というわけで、試しに一つ購入してみたわけです。


話は変わりますが、私石森はここ数年で健康志向が一気に高まり、食生活や運動など生活習慣を大幅に変えました。おそらく以前に比べればかなり健康体になってきていると思います。

ただ、そんな私も歳をとるごとに自分の体の中で不安を感じる箇所があり、それが実は腸なんです。

なにせ親父は十二指腸潰瘍を二回ほど患っており、母は腸捻転から始まり腸閉塞とやたらと腸に弱い家系でして、当の私も若い頃から便の状態が安定することがあまりなく、お腹を下すことは日常茶飯事、おならもよく出ますし、更にはそのおならがまた結構臭い。苦笑 間違っても腸が健康とは思えません。

そして、Sadisticを始めた当初、浣腸について調べていた際に知ったのが浣腸による健康法。腸を洗浄することに腸をリセットして腸内環境を整える。特に便秘の方などには効果が高いと言われています。

腸に不安のある私はすぐに思いました。やってみたい。。。

しかし、シリンダー製の浣腸器しかお店では扱っていなかったため、どうあがいても自分で浣腸をすることができません。かといって在籍M女はもちろんのこと、誰かに浣腸をしてもらうなんてそんな羞恥プレイは死んでも嫌です。笑

そこで今回出会ったのがイルリガートル、、
これなら自分一人で浣腸ができそうだ。もしやこれは運命の出会いかも・・・

しかも、今後店に導入することを検討するなら、とりあえずテスト使用してみないことには始まりません。自分で体験できるならそれこそテストとしては理想的です。


このブログを書くほんの二時間ほど前・・・

風呂場でシャワーのフックにお湯を注いだイルリガートルを引っ掛け、うんちスタイルで先端を肛門に挿入。
イマイチ入りが悪いので、そのまま肛門に挿した先端をもって四つん這いに。
するとみるみるうちにボトル部のお湯が減っていき、私の腸内にお湯が侵入してきました。

結局、すぐに便意を催してしまい、1リットルを3回に分けて注入しました。

深夜に一人風呂場で四つん這いになり、肛門に管を挿して悶絶するアラフォーオヤジ。。

なんともいえない屈辱感を味わいました。。
これぞ究極の凌辱プレイ「セルフ浣腸」



最後は少々ふざけましたが、しばらくは定期的にやってみようと思っています。
効果が実感できれば、またこちらのブログでも報告しますので、皆様も試されてはいかがでしょうか?

尚、イルリガートルの使い勝手は良さそうですので、導入する方向で進めていきたいと思いますが、まだしばらく先になると思いますので、その際はオフィシャルサイトの方でご報告したいと思います。

ご挨拶:Sadistic閉店いたします。

Sadisticの会員様に大切なお知らせがございます。

2015年3月末日を持ちまして、Sadisticは閉店いたしました。
急な閉店となり、会員の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ここではお伝えできない諸事情があり、苦渋の決断をせざるを得ない状況となりました。

詳しい事情は時が来ましたら、きちんとこちらのブログでご説明したいと思いますが、ひとまずはお礼方々こちらでご挨拶させていただきます。

約9年間、Sadisticを応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

これからも皆様のSMライフを陰ながら応援しております。

変態万歳!



















えっと、今日は4/1ですので、、、

いたずらっ子の石森を何卒お許しください、ご主人様。

なお、本日は店休日となっており、苦情のお電話は受け付けておりません。笑

いつやるの?今でしょ。卒業編

delete>ブログを丸々1ヶ月強放置して、グラビアを正月仕様のまま放置していた石森です。こんにちは。

昨日グラビアを更新しましたが、既にご覧頂きましたでしょうか?
今回は昨年12月にSadisticに入店した素朴M女の「かほ」です。
かほは社会人ではありますが、まだまだ幼さが残る感じなので制服にしようと決めていたのですが、やはり3月で学生と言えば「卒業」ということで、桜を背景に合成してみました。

シンプルですが、卒業というセンチメンタルな雰囲気にSadisticらしいアクセントを加えてみました。是非ご覧ください。


Sadisticにはたまに18歳のピチピチの娘が応募してきます。
つまり高校を卒業してすぐにSadisticに応募してくるパターンですね。

卒業してすぐに社会人の経験もなく、SMクラブという風俗店でお仕事をするということには賛否両論あると思いますが、お店的には大歓迎ですし、個人的にもアリだと思っています。

このお仕事は効率がいいのは確かですが、決して楽して稼ぐなんてものでもありませんし、Sadisticの会員様は職業こそ様々ですが、皆様それなりに結果を出していらっしゃるような方が多いので、彼女たちがそういった方たちと接すること自体が大変貴重な経験になるはずです。
まぁ半分ぐらいの方はただのエロオヤジにプレイに夢中になるので、そういったことを感じることは稀かもしれませんが。苦笑

いずれにしても、何事も経験してみることに私は意義があると思っています。

そして、高校を卒業というこのタイミングはまさに絶好に機会と言えるでしょう。

今やらなければ、いつやるの? If not now, when?
今でしょ! It's now!!

(ふるっ)

これまで抑え込んでいた心の奥底に眠るM性を開放する時が来たのだ。
さぁ、Sadisticへ応募するが良い。

...笑

晴れ時々牝豚(はれときどきめすぶた)

はれときどきぶた。ご存知の方も多いことでしょう。

内容はうろ覚えですが、突如お空から大量の小豚が降ってきたり、最後は水道の蛇口をひねってもやっぱりミニ豚が大量に流れ出てくるという何ともメルヘンな児童図書。笑

当クラブにも豚は沢山おります。

メス豚。。

「お電話ありがとうございます!メス豚調教クラブSadisticでございます!」

はれときどきめすぶた。。

はれときどきめすぶた

お遊びが過ぎましたでしょうか。。


ブタメンなんてのも流行りましたね。
小学生の頃、駄菓子屋でよく買って食べてました。
先日、100円ショップに立ち寄った際に目に付き、つい買ってしまいました。
当時30円ぐらいだったような。
今となれば、ブタと何が関係あるのやら。。

IMG_7399


そして、当クラブにもおります。沢山のメス豚が。。
このメス豚はあやのと言いますが、あやの後ろに隠れておりますのは、みゆきというメス豚でございます。

IMG_7397

三匹ならぬ、、二匹の子豚?

政治活動費でSMバー。笑

宮沢大臣資金管理団体がSMバーで政治資金 「私は行っていない」
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00279332.html

「大変大事な役職であり、成長戦略やエネルギーなど大事な問題があるので、身の引き締まる思いだ。政治資金の問題は常に気をつけてきたが、大臣として、よりしっかりやっていきたいし、政策の勉強も今まで以上にやっていきたい」

公の場でこう言った二日後ですよ。
もうね、笑っちゃいますよ。脇が甘さにも程がある。

自らの監督責任については「監督の不行き届けと言われればそうかもしれないが、なかなかわかりにくかったと思う。」と述べた。

日本の政治家たちが大好きな揚げ足とりなどくだらんと思ってますが、そういう世界に生きてるんだからもうちょっとガードを固くしないと。要職につく政治家は特に。マスコミが見つけるんだから、間違いなくチェックぐらいできるはずでしょう。

前任の小渕さんはこれまた問題外ですが、その直後の後任人事でこれですから。笑
大丈夫か安倍内閣!


また宮沢さんってこういうことがあって改めて見ると、見えるんですよ。。変態っぽく。笑

「私はそういう趣味はない。」

いやいやいや。笑

あれ、よく見たら当クラブの会員様でもこんなお顔の方がいたような。。笑
※うそです。念のため。
ギャラリー
  • 最終営業を終えて part2(大切ではない会員様へ)
  • 2016年もよろしくお願いします。
  • ノーブラの日
  • [店内アナウンス]Sadistic会員の変態のみなさま~
  • 衝撃デビュー「電マアイドル」笑
  • 究極の凌辱プレイ「セルフ浣腸」
  • 究極の凌辱プレイ「セルフ浣腸」
  • 年齢ポリシー
  • 新春のご挨拶